イヤイヤ期真っ盛り!の息子との向き合い方

私には現在2歳になる息子がいる。

結婚して約3年後にようやく授かった、大事な大事な私達夫婦の宝物の息子。

それこそ、目に入れても痛くないほどたまらなく可愛い存在の息子。

しかし…。それは1歳半を超えたあたりから始まった。

「イヤイヤ期」

本当に文字の通り。

もう、何をしてもイヤ!やだ!やんない!の連続。その繰り返しの毎日。

特に困るのは朝の身支度の時。保育園に通っているため、朝はそうじゃなくてもバタバタしているのに、着替えようと言っても「いや!」お顔を拭こうと言っても「やんない!」終いには床に大の字にひっくり返り、大号泣…。

1歳半から徐々に始まり、2歳になった現在、もはや私の言うことなんてまったく聞かない状態に。そして息子の癇癪のピーク=私のイライラのピークとなり、自分でもこんなに怒る人間だったんだと驚くほど、毎日息子を怒ってしまう日々。

どうしたものかと悩み、ネットで対処法を調べてみると『イヤイヤ期は成長段階の証。必ずいつか終わります。ママも気長にゆったりとした気持ちで乗り切りましょう』

的なことが書いてあるのみ。どのサイトを見ても大体同じようなことが書いてある。

本当にいつか終わるの?いつ終わるの?あとどのくらい?

毎晩、息子を寝かしつけながら自分に言い聞かせる。

「自分にだってこういう時期がきっとあったんだ。でも母は私を大切に一生懸命育ててくれたんだ。母親になったらみんな通る道。だから私も乗り越えるんだ!」

天使の寝顔を見つめながら、今日1日で息子に怒ってしまったことを思い返しては反省する。

そういえば、息子を出産した時に立ち会ってくれた助産師さんが言っていた。

「初めて産んだ赤ちゃんはね、あなたを”ママ”にしてくれるんだよ」

その時は何気なく聞いていたが、2年経った今、私の心に強烈に突き刺さる言葉だ。

そう、初めから完璧なママなんていないんだ。

子供の成長=母親である私の成長。

この子がいるから、私は母親にさせてもらえたんだ、と。

この言葉を忘れないように、しっかりと心に刻みつけながら私はまた息子と向き合ってみようと思う。