ポイントで交換した物が届きました

息子がずっとムーニーのオムツを使っているんですが、ムーニーだとポイントが貯めることができるんです。

コツコツ貯め続けて約一年弱になってようやくポイント交換ができるようになりました。

ここまでの道のりが長くて途中で何度他のにしようかと思ったことか。

交換できる品物は全部で三つで、散髪セットかエジソンの箸か、スプーンとフォークのセットだったんでまだ離乳食を食べてる息子のためにスプーンとフォークのセットに決めました。

散髪するほどまだ髪の毛は伸びてないし、スプーンとフォークすら持てないから選ぶ選択肢がなかったとも言えますけど。

頼んでから二週間ほど経った今日、ようやく我が家に届いたので今日のご飯から早速使ってあげたいと思ってます。

あとはずっとムーニーを使い続けてたのはポイントを貯めたかったからだったので、今あるオムツがなくなってからは違うメーカーのオムツを使いたいと思っています。

これからは保育園に入るので値段で選ぶならマミーポコだけど、オムツかぶれしちゃう可能性があるのでメリーズかグーンかゲンキをとりあえず使ってみて息子に合うオムツを選びたいと思います。

息子もそろそろ一歳になるので、今度はプレゼントを選びにネットをウロウロしたいと思います。

三連休は盛り沢山な日程でした!

この3連休は、本当に忙しかったです。まず初日は、地元で有名な旅館に予約して同居する義父へのプレゼントとしてランチとお風呂に行ってきました。とっても美味しかったし、お風呂もゆっくり入ることができ大満足でした。ただ…ランチで一人あたり5,500円は少し高かったので、次回はもう少し安くて色々なプランが楽しめる場所に行きたいなと思いました。

2日目は、幼稚園に通う息子の発表会がありました。残念ながら、私のミスで2部構成だったのに1部しか見られず…義父と主人に迷惑をかけてしまいました。今度からはこのような事のないように、お便りをしっかりと確認しておきたいと思います。それでもクラスのママが動画を送ってくれたりと、何とかその時間の発表会を見れたので良かったです。

そして最後の3日目は、4歳になった息子の誕生日会をしました。お腹が大きく今回は、ケーキだけ食べようと思ったのですがせっかくなので祝日を一日利用して何とか準備しました。息子の前々からのリクエストで仮面ライダービルドのベルトをプレゼントし、両家から素敵なプレゼントも届き盛大に祝うことが出来ました。

次の日は、朝早く起きすぎてダウンしていたので、これからはもう少し睡眠時間を確保できるように工夫したいです。でも素敵な連休を過ごせて本当によかったです。

断捨離は早い内にやっといたほうがいい

昔買った家具でボロボロのものをいくつか粗大ゴミに出すことにしました。

集積場まで運ばなければいけません。

でも業者に頼むと高いし、なんとか運べる重さなので自分で出すことにしました。

実は購入する際も店から自力で持って帰ってきたんです。

運搬には当然車を使いましたが、駐車場から家の中までは夫と2人で運びました。

だから、自分らで運び出せるぐらいの重さなんです。

ところが・・・捨てる際にはこれが恐ろしいほどしんどくて。

集積場までたかだか1分ぐらいのところなのに、途中で何度も休み休みやっと運びました。

これが3つ。大変な労働です。

もう少し歳とってきたら、もう自力では運べないかもしれません。

だから皆さん業者に頼むんでしょうね。

不用品処分の業者のチラシが連日のようにポスティングされていますもの。

自力で運んだあの労力なら、1~2万円ぐらいかかるの当然だと思いました。

もちろん、自力で運べない大きな物や、粗大ゴミでも捨てられないようなものは最初から業者に頼みますけど。

粗大ゴミで済ませられるものはできるだけ早い内にやっておいたほうがいいなあと実感しました。

歳とってからだとホント大変です。

だから年寄りのおうちはなかなか片付かないのかもしれませんね。

カツ丼はちょっと贅沢な食べ物かもしれない

日本人が大好きな丼物。

親子丼や牛丼など色々な種類がありますが、いちばん安く食べられるのは牛丼ですね。

牛丼は300円~400円で食べれて、お腹がいっぱいになります。

値段が高い丼は海鮮丼と天丼ですが、ランチでもだいたい1,500円ぐらいします。

親子丼の平均価格は1,000円ぐらいでしょうか?

そしてボリュームのある丼といえばカツ丼ですが、リーズナブルな豚肉を使っている割に値段が高いです。

他の丼物と違って、作るのに手間がかかるせいかもしれません。

カツ丼は田舎の食堂でも食べられる庶民的な料理なのに、私は意外に高級なイメージがあると思っています。

なぜかというと、昔の刑事ドラマによく登場していたからです。

お金に困って強盗などの罪を犯した容疑者が取り調べの時に黙秘していて、刑事が心を解きほぐそうとして出前でカツ丼を注文するのが定番でした。

出前といえばラーメンや蕎麦もあるのに、なぜカツ丼なのでしょうか?

それはお金に困っている人にとって、カツ丼はごちそうだからだと思います。

だから、なぜかちょっと贅沢な食べ物のような気がするんですね。

トンカツの適度な油分と出汁がしみた卵と玉葱は、日本人にとって心が温まる食べ物なのかもしれません。

香港で受けたニセ?頭蓋骨矯正のお話

先日香港で頭蓋骨矯正という施術を受けて来ました。

私は頭の形がかなりボコボコしており、以前から悩んでいました。

1回の施術、なんと15000円。

高額ですが名医という口コミに釣られ滞在中の二日間予約を入れました。

早速訪ねると患者さんはおらず

私一人だけ。

軽くカウンセリングを受けた後、ベッドに横たわり

木魚のように頭をポンポンと叩くのです。

正直私は嘘でしょーと思いながら一時間ひたすら我慢しました。

本日はこれで終了です。

また明日来てくださいと言われ何が変わったのかわからないまま帰宅しました。

二日目、行こうかどうか迷っていたのですが

何か変わるかも知れないという期待を胸にまたドアを叩きました。

また患者さんは私だけ。

そしてこの胡散臭い先生が今日は鼻を高くしますと言うのです。

そしてまた頭をポンポンと叩かれます。

なんかもうこの際ボッタクリバーに連れ込まれた男性の心境です。

もう半分諦め。

騙されたふりをして帰ろうと思って黙ってポンポン叩かれていました。

一時間が過ぎ、鼻が少し高くなりましたねと言って鏡を見せられました。

二日で30000円の高い授業料。

相変わらず頭はボコボコ。

そしで今、地元の整骨院で治療中です。

ちなみに頭蓋骨は呼吸しているように動いているそうです。

そして現在通っている整骨院の先生に頭を見てもらったところ形がイビツだと言われました。

治っていなかった…頭蓋骨。